上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
大相撲の八百長問題ですが、

正直言って、そんなこと知りたくなかったてのが私の思い。
そこを、清廉潔白公明正大に「八百長はありません」と「膿を出し切って」くれなくていいんです。

そこがグレーだから面白いんですよ、あの手のものは。

頭を下げている協会の親方衆の姿とか、
白鵬が引きこもってるとか
北の湖理事がお詫び行脚の末心労で云々とか、

聞きたくもない情報をつまびらかにしまくられるほうがどんどん興味が薄れてくる感じです。
フツーすぎて、面白くもなんともなくなる。

正直、八百長メール話が報道された段階でかなり萎えました。
あの一件で相撲については不感症になりました。
この後相撲が再開されてもコレまでどおり感じるかどうか、不安。

あの八百長メールの存在ってどこからオープンになったんですかね?
野球賭博問題解明のために警察に提供された携帯電話のメールのやり取りから得られた
全く別案件の情報がなんで警察外に漏れるの?

例え話

彼氏が何らかの理由で取警察の調べを受けて、携帯電話の情報を提供しました。
それを解析したお巡りさんが
「あなたの彼氏、他の女性とハートマーク満載の怪しいメールをやり取りしてましたよ~、
コレは追求してシロクロつけないといけませんよー」って
それで気持ちが萎えちゃったような・・・

はぁぁぁ、また楽しくエッチ(観戦)できるかどうか不安

ところで、大相撲の座組みに入っているワタミの元社長さんのアドバイスで募集していた
日本相撲協会広報担当者年収1000万円の役職に就いた人はいないのだろうか?

スポンサーサイト
2011.02.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://okichi.blog130.fc2.com/tb.php/27-a593422b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。