上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8月21日(木)に新派の納涼公演に行ってきました。

mitsukoshi_201408f.jpg

何年か前に赤坂歌舞伎で勘三郎が伊之助を演じた際に、
重善が月乃助(当時段治郎)を演じたのは観ていて
歌舞伎チャンネルでも、おきわ福助、重善新之助(現海老蔵)版を見ていたりして、
好きな演目のひとつです。

他の演者が変わっても伊之助が勘三郎というのはお決まりっぽくて、
上方から流れてきた元女形の歌舞伎役者、
おきわという女房に惚れるあまり役者を辞めて浅草で手ぬぐい屋をやっていて
女房には家のことは何もさせず家事から商売まで全部こなす
世話旦那ぶりという設定がぴったりはまっていた。

そんな、上方言葉もほんのりと所作ふるまい
こまこましたセリフ回しやわらかく、立て板に水の如し

月乃助にとっては全く未経験の役に挑むかと思うといてもたってもいられず・・・。

「上方から流れてきた元女形の歌舞伎役者」この設定だけでも、
歌舞伎界最長の背の高さを誇る月乃助には大難関、

大阪のべちゃべーちゃしたおばちゃんおじさんの役
なんだもん、


でも、この役を演じるということは今後の月乃助にはすごーく重大なこと、

正直固さは抜け切れていなかったけれど、春猿との夫婦役はほほえましく
カッコいいシーンなどひとつもない中、笑える見せ場もありーので楽しめました。

もうちょっとぶっちぎって、2枚目イメージをぶち壊してほしかったとは思いますが
月乃助の新境地だったかなと
思うことにします!

逆にね~18代目勘三郎というのは言うまでもなくすごかったなと改めて思い知らされましたわ。
スポンサーサイト
2014.09.15 / Top↑
下半期の歌舞伎、お芝居方面のスケジュールについてまとめたところ、
驚きの新しいお知らせが舞い込んできました。

「演劇人祭 特別篇」

詳しくはこちら「歌舞伎美人」

朗読劇「瞼の母(まぶたのはは) ―柳橋水熊 おはまの居間の場―」
出演:坂東玉三郎 市川中車


↑この一点だけが気になる。
 いきなりシングルマッチ、私的にはスタンハンセンとのシングルマッチですよ、ウィー
 あぁぁぁぁ、気になる、気になる、幕見はないのかしら?

 私的には、7月歌舞伎座での玉様との一座での中車丈はすごーくよかったと思うので
 こんな展開は大歓迎だけど、なにか微妙な怖さも感じてしまう。



2014.09.14 / Top↑
明日以降の気になるお芝居のスケジュールはこんな感じ、
赤文字にしたのはぜひ観に行きたい演目、ピンクはそれに準ずる演目。
この後、12月、1月の歌舞伎座、浅草公会堂などのスケジュールが発表されたら
いろいろな思いが駆け巡りますな・・・はい。

まずは今月中に9月の歌舞伎座へ行く算段をしなければ
ミニマムでも仁左衛門丈の連獅子だけでも幕見したいのだけど(がんばれアタシ!)

月乃助丈は下半期は歌舞伎への出演ではなくて、藤山直美さんの公演と新派の公演、
歌舞伎で拝見したいのう・・・


9月
歌舞伎座

(昼)吉右衛門「法界坊」/(夜)仁左衛門「連獅子」

10月
歌舞伎座

中村屋追善
(昼)「伊勢音頭恋寝刀」/(夜)鰯売恋曳網

演舞場
猿之助奮闘公演

11月
明治座
市川猿之助奮闘公演

(昼)夏姿女團七/(夜)四天王楓江戸粧(團子)

12月
演舞場

藤山直美「笑う門には福来たる」(月乃助)

1月
三越劇場

初春新派公演 『大つごもり』『寒菊寒牡丹』(月乃助)
2014.09.14 / Top↑
おめでたい話題が相次ぎました。

中村勘太郎丈のところは男子誕生で、海老様のところはご懐妊だもんね。
ほんとによかった。

歌舞伎のお家に嫁いだらなにはなくとも、
跡取りを生むという最大任務を全うしなきゃならないわけで
その任務を早々にやり遂げたんだから、「でかしゃったー!!」でございましょう。
じぃじとなる勘三郎丈も、病にふせってる場合じゃないよって感じで、
早く元気になってほしいものです。
その気になったら、三代連獅子できるでしょ?4人連獅子できるでしょ?
楽しみだなぁ~(*^^*)

そんで海老様、
昨日の女性セブン記事にアレして早々に発表したのかもしれないんだけど
7月に出産予定ってことでよかったですね。
しかも妊娠5か月って、例の事件の時に兆候はあったんじゃないの?
言い換えるとつらい期間を耐えてお腹の中で頑張ってる子だもの
きっといい子が生まれるでしょう、そう思いたいです。
奥様がお仕事をどうするかは未定らしいけど、
出産子育て、歌舞伎役者の妻業務に専念してほしいです。
彼女の人生だから他人がとやかく言うことではないんだけど
万人が得られるわけではない立場に就いたんだから、
そこに全力投球してほしい。

ファンにとっての歌舞伎は芝居が掛っている舞台の上だけじゃないから、
家、誕生、継承、襲名、追悼、追善、ロビーの奥様、世俗とのかい離
そんなものすべて時間をかけて拝見するスーパーエンタテインメントだから
夢を大切にしたいと思います。



2011.02.23 / Top↑
本日の私的ビッグニュース

愛之助、43歳ホステスとの間に小5隠し子」(サンスポ

だってさ。

海老様や染五郎丈のようなリアル御曹司だとそれほど驚きもしないけど
一般家庭のの子供から養子として梨園に入ってきた愛之助丈だけに、
微妙にショックです

その苦労や大変さがリアル御曹司よりも身に染みてるだろうから
結果的に「隠し子」ということになってるのがどーもなー
今、その女性と愛之助丈がどういう関係になっているのかわからないけど
オープンな子にはしてもらえないんだろうか?


しかし

とんだ海老様効果だわ。
12月に海老様の代役で話題にならなければ、
芸能マスコミにこんなことひっかきまわされることもなかったろうに・・・

福助丈のも出てますな(^^;
2011.02.17 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。